和歌山 白浜 ダイビング アクアマリン シラハマ


ダイブリゾート・アクアマリンシラハマは、PADI のリゾート加盟店です。ダイビングに登場するさまざまな場面で、ダイバーの皆さまを快適に、そして安全に楽しんでいただける様、質の高いダイビングサービスを心掛けていきたいと考えております。
 体験コースはもちろん、認定ダイバーコース、各種レベルアップコースなども準備。レンタル器材も豊富なサイズで皆さまをお待ちしています。(^^)/ >゜))))彡


ダイブリゾート
アクアマリンシラハマへ、ようこそ。

目の前のビーチから波の音が聞こえてきます... >゜))))彡

 
南紀白浜は関西からもっともお手軽にお越しやすい、ダイビングリゾート。(^^)/  黒潮の影響を受けて透明度も高く、通年ダイビングがお楽しみいただけ ます。個人でご参加のダイバーの方はもちろん、ダイビングショップ様向けのサービスもご用意しています。お気軽にいらして下さい。皆さまのお越しをお待ち しています。

ダイブリゾート アクアマリンシラハマ
郵便番号 649-2211
和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1
電話:0739-43-1087 FAX:0739-42-3261
年中無休(天候等での臨時閉店の場合があります)



*・゜゚・*:.。*・' 白 浜 花 火 大 会 の ご 案 内 (*゚▽゚*)・*:.。:*・゜゚・*


毎年恒例、シラハマ花火大会のご紹介です。今年も7/30 と、8/10 の2回、白良浜海水浴場にて開催されます。ダイビングの後、夕涼みがてら、ぜひご覧になってはいかがですか? 花火と合わせてイベントや屋台も並びます。砂浜で見上げるのもいいし、円月が見える堤防のところで落ち着いて眺めるのもよし。皆様、どーぞお楽しみに。
※ なお、天候などの理由で開催が変更になる場合もあります。詳しい予定は直接下記までお問い合わせ下さい。 白浜観光協会 0739-43-5511



ダイビングプール、ご利用フリーのご案内。

 アクアマリンシラハマをご利用の皆さま、いつもありがとうございます。この度、弊社ダイビングプールを無料でご利用頂けるよう準備いたしました。ダイビング前のリフレッュや、上級者トレーニング等にお役立て下さい。皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

詳しくは、プール施設のページ をご覧下さい。


ダイビングボートは目の前のビーチから。人数やポイントに合わせて出発です。

新着の生物も次々と御案内。(^^)/ 画像はこれから旬の、アオリイカです。

  

目の前のビーチでは、体験ダイブが人気です。人に慣れた魚達に囲まれて楽しいですよ。

カメラ派ダイバーにはマクロ物がいっぱい。ウミウシや南方のエビカニが具沢山です。

ぜひぜひ、皆さんのお越しをお待ちしています。

御予約:お問い合わせはお電話にて 

TEL 0739-43-1087 FAX 0739-42-3261

アクアマリンシラハマまで、お気軽にお問い合わせ下さい。(^^)/

郵便番号 649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1


  最新更新日↓ + 最近の海情報..

■ 2016年07月23日(土)真夏の日、723の日ヽ( ̄▽ ̄)ノィェー♪

晴れ。夏日和、続いてます。朝からセミの声でお客様をお迎えして、最高気温は30.4度。南西の風が3-4m、フロント前のテーブルに涼しい風が入ります。いよいよ夏休み最初の週末ですね。

海の情報:沈船の透明度は12-13m。水温は水底が25.7度、半袖でも大丈夫そうですね。水面付近は27.6度。北カバネは透明度7-8mの一部で10m。水温は26.5度。臨海ビーチは3-4m。

左下の画像:朝の臨海です。手前側の堤防の下には海水浴のテントが並んでます。お隣の海の家あたりから何かのいい匂い、おなか空く系の匂いがしました。夏休みですねぇ... ヽ( ̄▽ ̄)ノ

  

右上の画像:沈船。少し白っぽいけど明るくてよく見通せる水の色でした。魚は今が一番です。

左下の画像:キンメモドキの群れの下に座布団サイズのヒラメが、ほとんど毎日ここにいます。

  

右上の画像:透明度がいいとついつい青い写真が多くなるので、彩りのあるネタを。ソフトコーラルに隠れるアオサハギ。大きさは500円玉。これで成魚で、しかも求愛行動の真っ最中。夏だ....

本日の出会いのもの:イシダイがずっととついてきます、ハナミノカサゴ、クロホシイシモチ、キンメモドキの群れが巨大な雲みたいです、船内にはハタンポ、コダマウサギ、イサキの群れ。セロガタケボリ、クマノミの卵がほとんど孵化してました、フリエリイボのペア、オキナワベニハゼ。

明日の海:晴れ。南東の風5-6m。最高気温は29度の予報です。明日もそれほど波もないし、ビーチもボートもお楽しみいただけそうです。お、台風2号が出来そうですが、日本へは来ない位置です。どうぞご安心を。明日も暑さ対策と、日焼け止めをご用意くださいね。お待ちしてます。

本日のキーワード:「お客様から差し入れのお菓子をいただきました。ありがとうございますヽ( ̄▽ ̄)ノ」「今日の沈船は、風通しがいい!」「ビーチのカエルウオ元気!」「ナイト番してます。ショップさんのナイト写真、すごくいい写真です」「あ、蚊取り線香がいらない夜だ」




↑以前のログも、海情報のページでご覧になって下さいね。

 


2016/07 今月の一言(ひとりごと?)コラム.. (^^)/

今月のタイトル画像、去年写した、白良浜の花火大会。アクアマリンのサウスベイからだと混雑しないし、特等席でご覧いただけます。大きな花火の下には白良浜の明かりと、向こうは温泉街の明かり。南紀白浜浜ならではの夏の風景です。ダイビングの後はBBQしながら、ゆっくりとご覧下さい。超お勧めです。ヽ( ̄▽ ̄)ノ 黒潮が接近する季節、白浜の透明度がぐーんとアップします。写真はこの時季の沈船。水深は18mですが、水底の砂地が明るいので透明度も余計にアップして感じます。キンメモドキの群れが沈船を覆い隠すくらい。大きなヒラメとのんびりのミノカサゴ、意外とマクロものも発見できます。ぜひ、夏の沈船へいらして下さいね。

スズメダイの卵の世話。七月、八月はスズメダイ達の産卵ブーム。クマノミもソラスズメもこの頃は大忙しに卵の世話をしています。写真はマツバスズメダイ。すごく真面目なスズメダイです。産卵後も卵の世話が丁寧です。ゴミがつかないように口でぱくぱくとゴミ取り。観察してると感動します。ご一緒しましょうね。 臨海ビーチのクロダイ、一番の人気者の「だいちゃん」です。大きさは50cmくらい。体験ダイビングや初心者講習の方でも、すぐ目の前まで近寄ってくれます。どうぞ、手から直接ご飯をあげて下さいね。すごく親密になれた気がしますよー。夏休みの時季は、だいちゃん達、大忙し。大人気なんです。お楽しみに。



 


私達、アクアマリンシラハマのホームページ、ぜひゆっくりご覧下さい。
お越しいただける日を楽しみにしてます。(^^)/

| TOP | ダイビングメニュー | ポイント | 施設 | プール |

| 料金 | 交通/所在地 | 海情報 | このページの先頭へ戻る |


Dive Resort Aquamarine Shirahama : 649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1 tel:0739-43-1087 fax:0739-42-3261