和歌山 白浜 ダイビング アクアマリン シラハマ


ダイブリゾート・アクアマリンシラハマは、PADI のリゾート加盟店です。ダイビングに登場するさまざまな場面で、ダイバーの皆さまを快適に、そして安全に楽しんでいただける様、質の高いダイビングサービスを心掛けていきたいと考えております。
 体験コースはもちろん、認定ダイバーコース、各種レベルアップコースなども準備。レンタル器材も豊富なサイズで皆さまをお待ちしています。(^^)/ >゜))))彡


ダイブリゾート
アクアマリンシラハマへ、ようこそ。

目の前のビーチから波の音が聞こえてきます... >゜))))彡

 
南紀白浜は関西からもっともお手軽にお越しやすい、ダイビングリゾート。(^^)/  黒潮の影響を受けて透明度も高く、通年ダイビングがお楽しみいただけ ます。個人でご参加のダイバーの方はもちろん、ダイビングショップ様向けのサービスもご用意しています。お気軽にいらして下さい。皆さまのお越しをお待ち しています。

ダイブリゾート アクアマリンシラハマ
郵便番号 649-2211
和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1
電話:0739-43-1087 FAX:0739-42-3261
年中無休(天候等での臨時閉店の場合があります)


ダイビングプール、ご利用フリーのご案内。

 アクアマリンシラハマをご利用の皆さま、いつもありがとうございます。この度、弊社ダイビングプールを無料でご利用頂けるよう準備いたしました。ダイビング前のリフレッュや、上級者トレーニング等にお役立て下さい。皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

詳しくは、プール施設のページ をご覧下さい。


ダイビングボートは目の前のビーチから。人数やポイントに合わせて出発です。

新着の生物も次々と御案内。(^^)/ 画像はこれから旬の、アオリイカです。

  

目の前のビーチでは、体験ダイブが人気です。人に慣れた魚達に囲まれて楽しいですよ。

カメラ派ダイバーにはマクロ物がいっぱい。ウミウシや南方のエビカニが具沢山です。

ぜひぜひ、皆さんのお越しをお待ちしています。

御予約:お問い合わせはお電話にて 

TEL 0739-43-1087 FAX 0739-42-3261

アクアマリンシラハマまで、お気軽にお問い合わせ下さい。(^^)/

郵便番号 649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1


  最新更新日↓ + 最近の海情報..

■ 2016年06月29日(水)凪ぎ続き。空も風も梅雨続きですが.... 梅雨明けが待ち遠しいです。

雨上がりの朝。青空が見えてましたが、昼前にはまた曇り。午後はポツ雨に。梅雨ですねぇ。なかなかお天気がカラリといきません。風は南東から3-4m。最高気温は27.4度。蒸し暑いです。

海の情報:臨海ビーチはべた凪。透明度は3m。水温24.8度。午後の透明度は1mくらいだって...

左下の画像:8:20の円月前です。昨日がずっと雨だったので空の青いところが少しでも見れてちょとだけ嬉しくなりました。濡れた道路から潮の匂いがします。波はざわざわ程度でした。

  

右上の画像:昼前にプール掃除が終わりました。始めたころは日差しが強くて上半身脱いでやってたのですが、すっかり雨待ちの空になってしまいました。ま、涼しくなって良かったですけど。

明日の海:曇り。南西の風2-3m。最高気温は29度の予報です。梅雨前線はちょうど近畿にかかってる感じで、少し上下するだけでも曇ったり雨になったリの繰り返し。明日もお待ちしてますね。

本日のキーワード:「プール掃除のあと、ビーチの給水口を素潜りで見に行ってきました。プール掃除で暑かったし、ほんの一瞬だからウェット着なくてもいいやと思って水着のままマスクとフィンで海へ入ったら.... めっちゃめちゃ冷たく感じました。やばかったです。( ̄◇ ̄;) やっぱりウェットは大事ですね」「フラフープをもらいました。ぜんぜん出来ませんでした...(//_//)」




↑以前のログも、海情報のページでご覧になって下さいね。

 


2016/05 今月の一言(ひとりごと?)コラム.. (^^)/

今月のタイトル画像、若いカンパチの群れ。撮影は沈船です。大きさ40-50cmくらいの若いカンパチが、これからの季節、ぐるぐると沈船を回ってきます。今の時季からの沈船はキンメモドキとクロホシイシモチやネンブツダイ、それからハタンポ、若いアジの群れとイサキ、タカベの魚影がめちゃ濃くなる時季を迎えます。ぜひ、皆さま、いらして下さいね。 アオリイカの卵。卵の中のイカベイビーの成長がくっきりとご覧いただけるこの頃です。水底に寝そべるようにして、イカの卵を太陽に透かしてみると、こんなふうに卵の中の様子がご覧いただけます。孵化が近くなると卵の中で泳ぐときもありますよ。六月から七月に掛けてアオリイカの観察シーンのピークです。ビーチでも産卵してます。 ぜひ! お楽しみに。

ガラスハゼも産卵の時季。この時季は割と浅い場所で産卵をご覧いただけると思います。写真は、卵の世話(監視)してるガラスハゼのオス。口元の下の金色の粒々がガラスハゼの卵です。カメラが近寄っても、ほぼ逃げません。卵の世話が最優先。ハゼの気持ち的には命がけかも... 優しく撮影しましょう!(^^) 初夏から梅雨いり、本格的な雨の季節と、夏を待つ梅雨明け、六月は空の表情がたくさんあります。写真は漁港から写しました。ヤシの木と、円月島の沈む梅雨の雲で被われたぼんやりとした夕陽です。あまり荒れない日が多いので、梅雨時季もダイビングにはこそっとお勧めかも。皆さま、ぜひいらして下さい。( ̄▽ ̄)



 


私達、アクアマリンシラハマのホームページ、ぜひゆっくりご覧下さい。
お越しいただける日を楽しみにしてます。(^^)/

| TOP | ダイビングメニュー | ポイント | 施設 | プール |

| 料金 | 交通/所在地 | 海情報 | このページの先頭へ戻る |


Dive Resort Aquamarine Shirahama : 649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海 448-1 tel:0739-43-1087 fax:0739-42-3261